スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ぼんくら(宮部みゆき 著)

図書館で、文庫(上)(下)で読みました。
この主人公、井筒平四郎の性格が、
若干、あたしと似てる…。
信仰をしないのは面倒だからだとか、
分からないものは分からないままでいいじゃないかとか、
読んでいて、あぁあぁ分かる分かる、と
共感できる部分が多々ある。

宮部みゆきの小説って、これの他には「ICO」しか読んだこと無いけど、
(って、ICOって宮部みゆきの小説って括っていいのかビミョー。
 もとがゲームだし…。)
ぼんくらの登場人物はどれも個性が豊か。
宮部みゆきの作品て、そうなのかしら。
(ICOん時は格別そういう風には思わなかったけど)

さて、続編に「日暮らし」があるけど……
次はそれを借りようかなぁ。でもハードカバーは重いなぁ。
(あたしは、寝っころがって読みやすい軽い文庫が好み)
でもなんだか今は、とっても幻想的な夢の世界の温かな物語が読みたいな。
……ちゅうか、そろそろポッター読みたいな。
ポッターの新刊て、いつごろ図書館に入荷(?)されるのだろう。

スポンサーサイト

2006.07.25 | Comments(0) | Trackback(0) | いろんな感想

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

真誉

Author:真誉

好きな言葉は
『急ぐ旅でなし』

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。